脂肪吸引ドットコム

脂肪吸引ドットコム

初心者のための脂肪吸引マニュアル

脂肪吸引の名医がいるクリニックBEST5へ

はじめて脂肪吸引を受けようと考えている方へ

スタイルよくなりたい!余計な贅肉をなくしたい!

脂肪吸引をしてみたい
脂肪吸引に興味がある

『脂肪吸引ドットコム』は、そんな方のためのサイトです。

はじめての方にも理解してもらえるよう、脂肪吸引がもたらす効果や仕組みなどの基礎知識から、実際手術を受けた方の体験談まで、施術に関するありとあらゆる情報を掲載しています。

評判のよい美容クリニックを探している方は、名医ランキングもご覧ください。

日本が誇る脂肪吸引の名医たち

脂肪吸引の効果とは?

脂肪吸引には、他のダイエット方法に比べると、次のような効果が期待できます。

  • 思い描くスタイルをデザインできる
  • 気になる箇所だけをピンポイントで細くできる
  • 脂肪細胞自体を減らすことができるので、リバウンドの心配がない
  • 長い期間をかえずに短期間で痩せられる

体験者たちの喜びの声

脂肪吸引は、確実に効果があらわれる優れた痩身方法です。
手術を経験した方は、、みなさん前よりも自信がついて、新しい人生を幸せに歩んでいるようです。ここでは、3名の方の声をご紹介します。

20代女性
自分に自信を付けたくて脂肪吸引を決意しました。
でも最初は失敗しないか、本当にきれいになるか不安でした。
美容外科に相談して、ほかにも豊胸手術を一緒にやりました。
下半身から取った脂肪を胸に入れる手術です。
手術後は自分に自信が持てるようになって、性格が前向きになりました。
本当に手術を受けてよかったと思います。
20代女性
わたしは最高で100㎏もいったほど太っていました。
頑張って30㎏のダイエットには成功したものの、脚の太さだけは変わりませんでした。そこで、意を決して脂肪吸引を受けることに…。
手術は不安でしたが、インターネットで調べた甲斐あって、とても良い先生にやっていただくことができました。術後の痛みは少し辛かったですが、今では履けなかったショートパンツが履けるようになり、効果を実感しています。
30代女性
太ももからお尻にかけての肉がずっと気になっていました。
ダイエットもエステも効果がなく、悩んだ末、脂肪吸引をすることにしました。
わたしの場合、術後の回復が早く、効果も1週間後の抜糸のときには表れ始めていました。
今まで履いていたジーンズがゆるくなり、洋服を選ぶのがとても楽しくなりました。思った以上の結果に大満足です。

良いクリニックを選ぶポイントは?

いくら優れた痩身法とはいえ、脂肪吸引はドクターにとっても技術の必要な手術です。
成功して美しくなりたいなら、良いクリニックを選ばないといけません。
では、良いクリニックの条件とはなんでしょうか?

  1. 名医がいること
    脂肪吸引で成果を上げている医師に執刀してもらうことが大切です。
  2. 施術費用が適正価格であること
    最初に明確な料金体系を提示するクリニックを選びましょう。
  3. 負担のない治療を行っていること
    身体に優しい施術方法は、回復も早く仕上がりも美しくなります。

脂肪吸引の方法とその費用は?

ベイザーリポ
カニューレ(脂肪を吸引する管)の先からベイザー波(振動エネルギー)を出し、脂肪を液にしてから吸引する方法。部位や脂肪量によって異なりますが、費用の目安としては70万~90万が目安です。
ベイザーハイデフ
ベイザーリポと同様にベイザー波を使用する施術方法。それによって脂肪細胞が乳化し、表面から深層まで立体的に脂肪を吸引することができます。価格の費用としては、100万~150万ほどです。
ボディジェット
カニューレと呼ばれる管の先から、ジェット水流を流す施術方法です。ジェット水流に使われる脂肪溶解液には、脂肪細胞を他の組織から分離させる効果があります。分離させているうちに、脂肪を吸引するという流れです。価格は部位によって異なりますが、大体80万を目安にするといいでしょう。
ボディタイト
高周波を脂肪に当てることによって、脂肪細胞を液体にし、それをカニューレで吸引するという施術方法です。目安としては60万~90万ほど。
ウルトラゼット
韓国発の手術方法。超音波によって脂肪細胞を溶解し、一回で多くの脂肪を吸引することができます。日本ではほとんど行われていない施術方法のため、費用が明確には分かりません。
シリンジ
注射器の陰圧を利用して、脂肪を吸引する方法です。大量の脂肪を吸引することに不向きの為、メインでやっている美容外科はあまりありません。価格は美容外科によって異なりますが、両ほほで25万、太もも全体で30万~80万、腹部全体で20万~60万程度です。
チューメセント
麻酔効果のあるリドカイン溶液・止血作用に優れているエピネフリンなどを、生理食塩水で薄めた溶液を使う施術方法です。それを皮下に注入することで、脂肪をふやかし吸引するという流れになります。料金は部位によって異なりますが、太もも全体で30万~120万ほど度、お腹全体で20万~100万程度を目安にするといいと思います。
ハイパーインフレート
チューメセント法を発展させた脂肪吸引方法。チューメセント法よりも、安全に大量の脂肪を吸引してくれます。ですがほとんどの美容外科では、ハイパーインフレートのみの脂肪吸引は行っていないため正確な値段は分かりません。
エルコーニアレーザー
皮膚の上からエルコーニアレーザーを数分間あてて、脂肪細胞を液体のように柔らかくしてから吸引を行う方法です。値段は施術するクリニックによって異なりますが、ある所では太もも90万円、お腹全体で75万円となっています。
体内式超音波
体内式超音波脂肪吸引(UAL)は、超音波を使った脂肪吸引方法です。皮膚を切開し、カニューレ(脂肪吸引する管)を入れて、脂肪を吸引していきます。この方法はリスクが高いため、現在どこのクリニックも行っていません。
体外式超音波
体外式超音波は、まず装置を皮膚に付けて間接的に脂肪に超音波を当てます。超音波によって脂肪細胞が破壊され、脂肪が柔らかくなります。その後、カニューレを挿入して、柔らかくなった脂肪を吸引する施術方法です。料金はクリニックによって異なりますが、1つの部位を吸引するのに約50万円くらいです。
PAL
カニューレの先を高速で前後に細かく振動させるPALシステム(1分間に4000回ほど度の速さで高速振動する特殊な機器)と、ハイパーインフレート法を組み合わせた施術方法。最近では、一般的な脂肪吸引法として知名度が上がってきています。料金は部位によって異なるのですが、太ももで約30万円~70万円ほどです。

切らない脂肪吸引とその費用

カーボメッド
カーボメッドは体内に炭酸ガスを注入して、セルライトを分解する方法です。カーボメッドの費用は、治療する箇所によって異なります。1回の治療は2~5万円、複数回のコースだと10~30万円が目安です。
キャビテーション
痩せたい部分の皮膚に超音波を当てることで、セルライトを減少させる痩身医療方法です。部位によって異なってきますが、一回の治療で2~5万円ほど度となっています。
ウルティマ・アンサンブル
キャビテーションとRFを組み合わせた部分痩身法。脂肪細胞数を減少させるのでリバウンドしにくく、ほかのダイエット・痩身法でうまくいかなかった人にもおすすめの施術のひとつ。料金の方は詳しく記載されていませんでした。
メソセラピー(脂肪溶解注射)
痩せたい部分に薬剤を注入して、脂肪細胞膜を破壊し、中の脂肪を外に溶け出させることで脂肪を減らすという仕組みです。料金はおよそ10ccあたり3~10万円ほど度を目安にするといいでしょう。
スマートリポレーザー
痩せたい部分に直接レーザーを当てて脂肪分解するという方法。部位や範囲によって異なりますが、はがきサイズの治療なら、約10~15万円です。
フリーズファット
フリーズファットとは、バキューム冷却機能を利用して、マシンが自動的に痩せたい部分の脂肪を処理します。ウエスト周り、腰周りに専用の吸引カップ(アプリケーター)を装着するだけ。50分ほどベッドで横になるだけで終了です。ゼルティック治療の料金は、手のひらほど度の範囲につき10万円前後が目安です。

脂肪吸引Q&A

 
質問脂肪吸引で体重を落とすことはできますか?
答え脂肪はとても軽いため、吸引で体重を落とすことは期待しない方がいいでしょう。減量というより、あくまでも美しいプロポーションをつくるための手段と考えてください。
質問脂肪吸引の修正はできますか?
答え症状によって可能な場合もあります。大抵のクリニックでは保証期間がありますから、まずは手術したクリニックに相談しましょう。良い対応をしてもらえなかった場合は、信頼できるクリニックを探して相談してみるといいでしょう。
質問お腹への施術で内臓が傷つくことはありませんか?
答え腹部の皮下脂肪と内臓の間には、筋肉や腹膜などの丈夫な組織が形成されているため、内臓が傷つくことはまずありません。
質問脂肪吸引前にダイエットは必要ですか?
答え脂肪吸引は部分的に細くする施術法なので、一部の脂肪をなくしたいのなら、ダイエットを行う必要はありません。もし、全体的に痩せたいのであれば、ダイエットはした方が良いでしょう。
質問未成年でも脂肪吸引はできますか?
答え未成年は成長期で、これから体格が変わる可能性もあります。またホルモン的にも変化していく時期です。大人の体になりきるまで、もう少し様子を見た方がいいでしょう。
ここなら安心!脂肪吸引の名医ランキング
 
脂肪吸引ドットコム