脂肪吸引ドットコム

脂肪吸引ドットコム

初心者のための脂肪吸引マニュアル

脂肪吸引ドットコムTOP » 評判のよい脂肪吸引クリニック一覧 » 日本トップレベルの腕を持つ5人の名医

日本トップレベルの腕を持つ5人の名医

脂肪吸引の名医を探している方は、このサイトをご覧ください。
全国でも評判のよい美容外科クリニックをランキングで紹介しています。

名医と呼ばれるドクターたちの得意とする手術法や、名医に施術してもらった人たちの声をよく読んでから、初カウンセリングに臨んでくださいね。

 

脂肪吸引の名医のいる美容外科クリニックBEST5

1位 共立美容外科・歯科 脂肪吸引した人の98.7%が満足しています
共立美容外科・歯科 久次米秋人院長
名医
久次米秋人院長
名医の経歴
1989年、共立美容外科を創立。現在は全国に21院。
身体に負担のかからない施術にこだわり、著書に『とりたい脂肪がすっきり』アイペックプレス、『脂肪吸引クリニック』双葉社など多数。北米脂肪吸引形成外科学会会員、日本坑加齢美容医療学会会員などの団体にも加盟しており、数々の実績を誇る。豊胸を含む脂肪吸引(ボディデザインのオペ)の実績数は約6万件ということもあり、実力のある医師を探している方からも選ばれている。
脂肪吸引法

オリジナル共立式KB脂肪吸引

仕上がり
安全性

出血が少なく安全で、きれいに脂肪を取ることができる、ウェット・メソード。傷跡を最小限にする施術や、体への負担が少ない麻酔を採用している。
痩せている方、同じ部位が2回目以上で組織が硬くなっている方にはベイザーリポによる施術で対応。ベイザーリポとは、通常の脂肪吸引に比べてより安全性を考慮した新たな脂肪吸引システムのこと。アメリカでも多数取り入れられており、痛みと腫れが少なく、ダウンタイムも短くて済むのが特徴。脂肪吸引のためにまとまった休みが取れない人にも向いている。

よくわかる共立美容外科・歯科の脂肪吸引
脂肪吸引を受けた人の口コミ

カウンセリングが丁寧で信頼できました。手術は全然痛くなく、翌日には普通の生活ができました。シルエットがきれいになって満足です。

痛がりのわたしでも手術はまったく痛くなかったです。術後は問題なく仕事ができ、1ヶ月もすると腰にくびれができ、4ヶ月目には傷跡すら見えなくなりました。

評判がダントツで良かった共立に決めました。細身のパンツがはけるようになって、毎日洋服を選ぶのが楽しいです。手術翌日から仕事ができたので、周囲に気付かれませんでした。

2位 高須クリニック
高須クリニック 高須克弥院長
名医
高須克弥院長
名医の経歴
脂肪吸引手術を日本に紹介し普及させた第一人者。患者さんの安全を追求し、リスクが未知数な最先端美容整形を自分の身体に施術することで安全性を証明している。まだ日本で美容外科という分野が知られていない頃から施術を行っているのが特徴。脂肪吸引の中でも超音波を使用した脂肪吸引については高須克弥院長によって考案された。安全第一をポリシーにし、信頼できる施術を行っている。
脂肪吸引法

スムースライポサクション法

仕上がり
安全性

大きなパーツの脂肪を1回の治療で取り除けるため、お腹やおしりなど広範囲の施術をしたい場合に向いている。カニューレという特殊な管を挿入し、皮下脂肪を吸収する施術法。顔や二の腕のほか、ふくらはぎ、足首などにも幅広く施術が可能となっている。入院の必要がない方法でもあり、吸引部位・吸引量にもよるが施術にかかる時間は30~120分程度。

高須クリニックの脂肪吸引
脂肪吸引を受けた人の口コミ

不安と恐怖でいっぱいでしたが、経験豊富な先生のお話を聞いて安心できました。今はとても満足しています。

どんなダイエットをやっても減らなかった脂肪があっという間になくなりました。とても嬉しくて、今度は太ももにもチャレンジしたいです。

3位 聖心美容外科
聖心美容外科 鎌倉達郎院長
名医
鎌倉達郎院長
名医の経歴
2000年、実績を評価され聖心美容外科に招聘され東京院副院長就任。2001年に福岡院・2003年東京院院長就任。著書に『若い!と言わせるための本』長崎出版がある。日本外科学会認定医、日本外科学会会員、日本臨床抗老化医学会会員など、数多くの団体に所属。精力的に活動をしており、日本国内だけでなく、海外でも講演を行っている。テレビ出演も果たした。
脂肪吸引法

ボディジェット法

仕上がり
安全性

ジェット水流で脂肪を分離させ、きれいに脂肪を取りのぞけるボディジェットのほか、安全性の高いエルコーニアレーザーも。エルコーニアレーザーとは、患者の体への負担をできるだけ抑え、美しい効果を破棄する脂肪吸引法のこと。日本で初めて欧米では広く普及しているエルコーニアレーザーを導入し、時間的・肉体的な負担を軽くするべく施術を行っている。

聖心美容外科の脂肪吸引
脂肪吸引を受けた人の口コミ

顔の脂肪吸引をしましたが、手術時間はあっという間でした。アフターケアメニューのCETやエンダモロジーは気持ちよかったです。

手術直後はものすごく痛かったのに、家に帰り着く頃には平気になりました。ワンサイズ小さいジーンズがはけるようになって満足です。

4位 大塚美容外科
大塚美容外科 阪田和明院長
名医
阪田和明院長
名医の経歴
美容形成外科歴34年のベテラン医師。「最小の手術で最大の効果を」が理念。1987年大塚美容形成外科に入局。1999年大塚美容形成外科院長に就任。実績数は非常に豊富で、6万件を突破。医師としての経験も長く、38年以上となっている。豊富な指導経験を持っており、美容外科医の育成にも力を入れているのが特徴。日本形成外科学会会員・日本美容外科学会(JSAPS)正会員でもある。
脂肪吸引法

オリジナル大塚式脂肪吸引

仕上がり
安全性

オリジナル施術法は、直径2~3mmのカニューレで手術後の傷跡を小さくできる。また、広範囲の吸引が可能なベイザーも。希望に応じたデザインができるように細かく話を聞いてくれる。美しいデザインを実現するためには医師の豊富な経験が必須。こちらのクリニックであれば経験豊富な医師が多数在籍しているため安心感が大きい。

大塚美容外科の脂肪吸引
脂肪吸引を受けた人の口コミ

まずは大塚のダイエット食品で16kg減量し、その後アゴの脂肪吸引をしたらスッキリした顔になりました。たったの2ヶ月できれいになれて夢のようです。

大塚のダイエット食品で31kg体重を落としてから、脂肪吸引をしました。ピンヒールサンダルやワンピースを着れるようになりました。

5位 城本クリニック
城本クリニック 酒井直彦院長
名医
酒井直彦院長
名医の経歴
1991年北里大学医学部卒業。複数の美容形成クリニックに勤務後、2009年、城本クリニックに勤務。丁寧な施術、美しい仕上がりにリピーターも多い。様々な公演を行っており、学会での発表経験も多数持っている。信頼できる医師としても評判で、国際形成外科学会、日本美容医療協会謎の団体に所属している。
脂肪吸引法

体外式超音波法

仕上がり
安全性

体外からのレーザー照射でも脂肪細胞をやわらかくできるので出血が少なく繊細なデザインができる。一回の施術で大きな効果を出すことができるため、頻繁に通えない人でも納得できるはず。また、アフターケアが充実しており、心配を抑えて施術が受けられる。

城本クリニックの脂肪吸引
脂肪吸引を受けた人の口コミ

手術中は痛くなく、手術後も痛み止めでガマンできました。先生からは「困ったときはいつでも電話してください」と言ってもらえたので安心しました。仕上がりもきれいで満足です。

仕上がりは凸凹もなく、とてもキレイで満足しています。アフターケアは無料だったので、くびれができるまで面倒を見てもらいました。

安全性と仕上がりの満足度なら共立美容外科

ランキング1位は共立美容外科・歯科です。
何よりも口コミ評判がダントツで高かったのが、このクリニックでした。

なんと脂肪吸引を受けた方の98.7%が手術に満足しているのです。

院長の久次米秋人先生は多数の著書を出版されています。そのうち、脂肪吸引に関する本が2冊あり、そこに共立美容外科の施術の特徴やメリットなどが詳しく紹介されています。

それによると、共立ではきわめて身体に対する負担が少ない施術を行っているということがわかります。

共立美容外科の脂肪吸引が身体に優しい理由

仕上がりが美しい手術法
まず、脂肪吸引はウェット・メソードと呼ばれる方法で行います。
これは生理食塩水、血管収縮剤、麻酔剤などを混ぜた液体を脂肪に流しながら吸引するもので、出血が少なく、美しく脂肪が取れるそうです。
身体に負担のない麻酔
麻酔は硬膜外麻酔を使用します。全身麻酔や静脈麻酔が人を仮死状態にしてしまうのに対し、硬膜外麻酔はそのようなことがなく、比較的安心です。硬膜外麻酔は、外来脂肪吸引の麻酔では、最も身体への危険性が少ないと言われているそうです。
傷が残らないカニューレ
また共立のカニューレ(脂肪を吸引する道具)は、2~4mmと細く、それが53種類も揃ってるそうです。従来のカニューレが6~10mmなのに対し、極めて細いため、手術の傷が小さくてすむのだそうです。
特許取得の安全手術器具
そして一番の注目は、特許を取得したKBシースと呼ばれる器具。KBシースは、カニューレが何往復しても傷口が広がらないよう設計されています。つまり、KBシースをカニューレ挿入口に装着することで、傷跡が最小限に抑え、術後の回復も早くなるというわけなのです。共立では、KBシースを使用した脂肪吸引が、すでに26年も続いていているそうです。さらに共立美容外科の脂肪吸引は、脂肪を取りすぎないそうです。短時間で多量の脂肪を取ってしまうと、身体に負荷がかかって危険だからだそうです。

時間をかけてカウンセリング&アフターケア

久次米秋人院長は著書において、カウンセリングとアフターケアが大切であることを強調されています。

共立美容外科では、カウンセリングは30分以上時間をかけて行うそうです。また手術が終わってからも、直後、1ヶ月、3ヶ月後と、無料検診を行っているので、必ず診ていただくようにしてくださいね。

美と安全を追求した「共立美容外科・歯科」の脂肪吸引とは?