脂肪吸引ドットコム

脂肪吸引ドットコム

初心者のための脂肪吸引マニュアル

城本クリニック

城本クリニックの脂肪吸引の特徴を調べました。手術を受けた方の感想も掲載しています。

熟練した医師が揃っている城本クリニック

城本クリニック城本クリニックは、脂肪吸引では25年の実績があり、症例数では業界の中でもトップクラスです。経験豊富な医師のみが揃っているため、手術の安全は高く、美しいプロポーションを手に入れられます。

城本クリニックでは、体外式超音波と呼ばれる脂肪吸引を取り入れています。

体外式超音波とは、体外から超音波を照射して脂肪細胞を破壊または結合を緩めてから、カニューレで脂肪を吸引していく方法です。超音波を利用した脂肪吸引は、身体への負担が少なく、吸引によるムラが発生しにくいというメリットがあります。

とはいっても、すべての脂肪吸引を超音波で行っているわけではありません。何故なら、状況に応じて最適な方法は異なるからです。城本クリニックでは、脂肪吸引に熟練したドクターが、患者さんの状態や希望に応じて最も合う方法を提案するそうです。

脂肪の吸引方法も部位によって変えます。

お尻は全体を大きく吸引しすぎるとかえって垂れてしまうそうです。カニューレの使いわけも大事なんですね。

手術後の相談は無料です。電話やメールでも大丈夫です。
手術前のメールでの問い合わせもできます。

城本クリニックの特徴

また、城本クリニックに在籍している医師の中には学会の発表を精力的に行っている方も多くいます。現状に満足するのではなく、更に美しさを追求する姿勢が見て取れるでしょう。また、新しい医師の育成にも力を入れていることもあり、きっと自分にとって満足のいく医師が見つかるはず。

医師の指名が可能

気になる医師のいるクリニックを選択したからといって、必ずしもその医師が担当してくれると限りません。こういったケースでは、せっかく医師を調べたとしてもその努力が無駄になってしまいますよね。

ですが、城本クリニックでは追加料金なしで医師を指名することができるのです。もちろん、人気の医師は予約待ちの状態になってしまう可能性も高いですが、気になる医師を見つけたら指名してみましょう。

スタッフの質も高い

いくら医師1人の実力が高かったとしても、それをサポートする周りのスタッフの実力が不足しているようでは本当に効果的な施術は受けられません。ですが、城本クリニックでは施術に関わるスタッフは医療免許を持っています。カウンセリングや施術だけでなく、アフターケアまで一貫して万全な対応ができるそうなので安心できるでしょう。

安全性の高い脂肪吸引を実現

脂肪吸引を行う上で城本クリニックでは5つの約束を提示しています。

  • 必ず事前に診察を行う
  • 経験豊富な医師が行う
  • 適切な麻酔を選びと麻酔管理は熟練した医師が行う
  • 手術中の輸血管理の徹底
  • 術後は医師が状態を確認してから帰宅

脂肪吸引の実績も非常に多いため心配はいりませんが、更に安全性を高めるためにこのような対策と約束事を取り決めています。

こういったこともあり、高いリピート率を誇っているといえるでしょう。 実際に施術を行う前に、経験豊富な医師が患者を一人ひとりしっかり時間をかけて診察するそうです。

高いデザイン力

脂肪吸引は、とにかく気になる部位の脂肪を吸引すればいいわけではありません。誤った方法・量の吸引を行ってしまうと凸凹になったり、スタイルがおかしくなってしまう恐れがあるからです。

こういったデザインについては、やはり経験豊富で技術力の高い医師に担当してもらった方が成功率は高くなるでしょう。せっかく高い費用をかけて脂肪吸引をしたのに、理想通りの状態になれなかった…といったことがないように、症例数の多い城本クリニックで相談してみるのがおすすめです。高度なデザインを実現できるクリニックを探している方も検討してみてはどうでしょうか。

いかにも脂肪吸引で細くなったとわかるような状態ではなく、吸引する脂肪量を考えできる限り自然な状態に見えるように整えてくれます。

城本クリニックの医師

城本クリニックには多数の優秀な医師が在籍しています。その中でも特に代表的な医師の情報についてご紹介しましょう。

森上 和樹医師

城本クリニック池袋院で院長を務めている方です。1984年に富山医科薬科大学医学部医学科を卒業、その後1990年には田辺中央病院医長、城本クリニックには1991年から務めています。医学博士・日本美容外科学会専門医であるだけでなく、ボトックスビスタ施注やジュビダームビスタ施注といった資格も取得しているのが特徴です。

これまでに10万件以上の症例実績を持っており、池袋院には森上 和樹医師のほかにも美容の世界で10年・20年活躍している医師がいるため、総合的な悩み相談もしやすいのではないでしょうか。積極的に学会への発表も行っており、美容医療業界全体のレベルアップにも貢献しています。

また、ドクターを尊重しているそうで、一人ひとりのドクターの手技や考え方をできる限り伸ばしているとのこと。余裕を持って丁寧に学べる環境が揃っているクリニックでもあるので、総合的な医師の品質も高いことが想像できます。

田中 真輔医師

城本クリニック新宿院で院長を務めている方です。九州大学医学部を卒業したのは1993年のこと。2007年には美容外科・皮膚科クリニックで院長を務め、城本クリニックでの勤務を開始したのは2013年のことです。麻酔科標榜医として学位を取得しているだけでなく、日本形成外科学会認定医、日本美容外科学会専門医でもあります。

豊胸術も得意としており、他の部位から余分な脂肪を吸引してきた上で豊胸術を行うなどの施術も人気です。二重術の分野でも評判が高く、実際に施術を受けた患者さんからの評価も高いといえるでしょう。

妥協を許さず、患者さんが満足できるまで全力を尽くすことをポリシーとしているので、自分の気持ちに寄り添って丁寧に施術をしてくれる医師を探している方も相談をしてみましょう。仕上がりのキレイさにはかなりこだわっています。実際に院長を指名して施術をお願いする方も多数いるようです。

小川 英朗医師

城本クリニック立川院で院長を務めている方です。九州大学医学部医学科を卒業したのが2008年ということからもわかる通り、とても若い先生なのですが、すでに院長を任されていることからも実力の高さが想像できるでしょう。脳神経外科などを経て2014年から城本クリニックで活躍されています。

日本美容外科学会、日本美容皮膚科学会、先進医療医師会といった複数の学会に所属しているだけでなく、サーマクール、ボトックスビスタ、ジュビダームビスタなどの認定医です。一人ひとりとのカウンセリングに力を入れていることもあり、安心して相談ができますね。

理想のボディラインを作るための超音波脂肪吸引はとても評判が良く、多くの方が納得しています。

田中 宝医師

城本クリニック長野院の院長です。1994年に慶應義塾大学医学部を卒業、その後、総合病院の外科や形成外科、がんセンター、赤十字病院などで経験を積んで2007年から坂本クリニックで勤務しています。日本形成外科学会専門医、日本美容外科学会専門医であるだけでなく、ボトックスビスタ施注、ジュビダームビスタ施注の資格も取得。

細いカニューレを使って施術行うこともあり、傷口を最低限に抑えることができます。また、長野院では最新のシルバーグ超音波と呼ばれるものを使用しており、術後に肌のハリを損なわない施術が可能なのも大きな魅力。

セルライトができている方や、痩せにくい体質になっている方からも選ばれている医師です。

脂肪吸引の料金

  • 頬:200,000~350,000円
  • 二の腕:200,000~350,000円
  • お腹:200,000~550,000円
  • お尻:200,000~350,000円
  • 太もも:200,000~350,000円
  • ふくらはぎ:200,000~350,000円

※上記はすべて税抜表記です
※その他、痩身治療は別料金

詳細はクリニックにお問い合わせください。

城本クリニックの脂肪吸引―口コミ紹介

  • 若い頃と違ってかんたんには痩せられず、脂肪吸引を受けることにしました。
    クリニックは、口コミの評判とカウンセリングのわかりやすさで城本さんに決定。
    手術中は麻酔が効いていたから痛くないし、手術後も痛み止めでガマンできる程度でした。
    手術後も、「困ったときはいつでも電話してください」と言っていただけて安心しました。
    仕上がりもきれいで確実に細くなり、満足しています。今度は太ももにも挑戦したいです♪
  • お腹と太ももの脂肪吸引をやってもらいました。
    仕上がりは凸凹もなく、とてもキレイで満足です♪
    アフターケアは無料だったので、くびれができるまで面倒を見てもらいました。
    わたしが手術を受けたクリニックは、いつも院長先生がいらしたので相談しやすかったです。

基本情報

クリニック名 城本クリニック
所在地 【東京・新宿院】
東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6F
その他、福島、郡山、立川、横浜、大宮、高崎、水戸、柏、津田沼、甲府、長野、名古屋、豊橋、岐阜、四日市、静岡、金沢、富山、梅田、京都、姫路、広島、岡山、松山、福岡、長崎
診療時間/休診日 10:00~19:00/年中無休
院長 酒井直彦医師

≪要チェック!脂肪吸引の名医がいるクリニック一覧≫