脂肪吸引ドットコム

脂肪吸引ドットコム

初心者のための脂肪吸引マニュアル

脂肪吸引ドットコムTOP » 脂肪を吸引・除去できる箇所

脂肪を吸引・除去できる箇所

脂肪を吸引する場所は大体決まっています。
ほとんどは顔、お腹、太もも、おしり、ふくらはぎ、二の腕の6箇所です。

それぞれ脂肪を吸引できる量や手術の難しさは異なり、美容外科によってはパーツによって吸引方法を変えているところもあります。各パーツの手術の特徴をざっと見ていきましょう。

パーツごとの脂肪吸引の特徴

  • 顔(頬・あご)
    顔の脂肪吸引で圧倒的に多いのは頬とあごです。顔の脂肪吸引にはリフティング効果もあり、アンチエイジングも期待できます。手術時間は短めです。
  • お腹
    お腹の脂肪吸引は、脂肪吸引手術の中では一番人気があります。脂肪の多い場所なので大掛かりな手術になることが多く、手術時間は長めです。吸引量によってはダウンタイムが長くなる人もいます。
  • 太もも
    太ももはお腹に次いで脂肪吸引希望者の多いところです。美しく仕上げる必要があるため、ドクターの技術が問われます。手術時間はお腹に次いで長めです。
  • ふくらはぎ
    ふくらはぎから足首にかけては、とても目立つ場所です。また筋肉が多く脂肪の割合が少ないことから、吸引できる脂肪自体も少なめです。これらの理由から、ふくらはぎの脂肪吸引は難易度が高く、熟練したドクターにかかることが重要です。
  • おしり
    おしりの脂肪吸引も人気があります。より美しいラインにするために、太ももと併せて手術を受ける方が多い場所です。
  • 二の腕
    二の腕は、ふくらはぎと同じで筋肉の量が多いため、効果があらわれにくい場所です。また目立つ部位なので、やはり医師の技術が問われます。手術時間は比較的短いほうです。

効果が出にくいパーツもあります

このように、脂肪吸引は部位によって難易度や脂肪を吸引できる量が違います。また脂肪を吸引できる量が違うということは、効果にも差があるということです。

あなたが脂肪を吸引したいと思っているパーツが、どの程度効果のある部位なのか、このサイトを読んで良くチェックしてみてくださいね。