脂肪吸引ドットコム

脂肪吸引ドットコム

初心者のための脂肪吸引マニュアル

おしり

おしりの脂肪吸引とはどんなものかをまとめました。手術時間、麻酔、手術料、経験者の声などをリサーチしています。

垂れたおしりは生活面でも困ることが…

キュッと引き締まったおしりは女性のあこがれです。パンツスタイルやタイトなスカートファッションでは、おしりのかたちがとても重要です。

特に女性の場合、垂れたおしりを気にする人は多いようです。おしりが垂れていると全体的にずんぐりして見えるだけでなく、本来の骨格よりも足が短く見えてしまいます。また脂肪があることで履き物がきつくなり、ムレやすくなったり、締め付けによって皮膚に傷や出来物ができたり、生活に不自由するシーンも多くなります。

おしりの脂肪吸引は、吸引したい場所によってカニューレを挿入する場所が異なります。また吸引部分の深さによって、カニューレの太さを変えることもあります。

手術時間とダウンタイム

手術時間は30~40分程度が目安です。ダウンタイムは個人差もありますが、一般的には腫れが1週間ほど続くと考えていてください。なお、場所がおしりなので、数日間は椅子に座る時に痛みを感じることがあります。

麻酔の種類

おしりの脂肪吸引の麻酔には、局所麻酔、硬膜外麻酔、硬膜外麻酔と静脈麻酔の併用などの方法が使用されています。

費用の目安

金額は脂肪の吸引量や手術の難易度によって差があります。大体15万~40万円は見ておいたほうがいいでしょう。

おしりの脂肪吸引、手術をした人の感想

  • 下半身が大きくてパンツがはけないことが悩みでした。
    そこで、お尻の脂肪吸引を受けてみることにしたんです。
    麻酔の注射は痛かったですが、手術自体は痛みはなく…。
    でも、やはり手術後は痛かったです。
    痛みや内出血がなくなって、何とかしゃがめるようになるまで3週間はかかりましたね。
    でも、それから何年か経ちましたが、他のところが太っても吸引した部分は太りません。
    費用はかかりましたが、確実に痩せられたので良かったです♪
  • 前からお尻や太ももが気になっていましたが、元々が筋肉質の体型だったので下半身をすべて脂肪吸引するのは困難だったようです。
    しかし先生が「お尻の横のでっぱりを吸引すれば100%結果が出る」と言ってくれたので、その部分だけお願いすることに…。
    手術中は、ちょっと音がイヤでしたね。
    でも、何かで切除されたかのように、余計ないらないお肉だけがなくなったので驚いています!
    細身のズボンやスカートがはけるようになったので、毎日楽しい気持ちで過ごせています♪