脂肪吸引ドットコム

初心者のための脂肪吸引マニュアル

初心者のための脂肪吸引マニュアル

初心者のための脂肪吸引マニュアル 脂肪吸引ドットコム » 実績豊富な医師のいる脂肪吸引クリニック一覧 » 実績豊富な医師がいる!東京の脂肪吸引クリニック » 宮益坂クリニック

宮益坂クリニック

公開日: |最終更新日時:

宮益坂クリニック公式
画像引用元:宮益坂クリニック公式サイト(https://miyamasu-clinic.com/)

宮益坂クリニックの特徴

一人ひとりにあった施術を受けられる

宮益坂クリニックではカウンセリングを重視。院長自ら聞き取りを行い、一人ひとりの悩みについて解決策を提案します。カウンセリングでは料金や施術のメリット・デメリットなどについても明確に提示。患者に納得してもらった上で施術を行います。 施術前にはシミュレーションにより、仕上がりのイメージを共有。希望に沿った仕上がりを目指します。

脂肪吸引には繊細な技術とセンスが必要です。宮益坂クリニックでは、脂肪吸引の経験を重ねてきた院長が施術を担当。芸術品を創り上げるような緻密な作業で、患者の美しさを引き出す自然なボディラインを創り上げます。

細かな要求を満たしてくれるラインナップ

脂肪吸引できる部位は顔周り・二の腕・腹部周辺・太もも・ふくらはぎと豊富にそろえています。施術前に皮膚をつまんで皮下脂肪の厚さを調べ、どの程度脂肪を吸引できるか見積るのがポイントです。脂肪吸引には直径2mm度のカニューレと呼ばれる細い管を使用し、皮膚を数mm切開して挿入。丁寧に脂肪細胞を吸引して、希望するボディラインを目指します。

脂肪吸引をはじめ、ボディメイクのラインナップが豊富にそろっているのも宮益坂クリニックの大きな魅力。施術の痛みが気になる人のために、脂肪溶解注射や超音波治療器による「切らない施術」も導入しています。脂肪吸引で取り除いた脂肪を胸に移植する豊胸術は、メリハリボディを目指したい人におすすめ。患者の希望に合わせて幅広い選択肢を用意してくれるのがポイントです。

患者に寄り添った治療の提供

宮益坂クリニックでは施術前から患者の体調に配慮しています。事前に調査を行い、持病や日ごろから飲んでいる薬などを確認。治療に差し支えないか検討してくれます。

感染症の有無について検査が受けられるほか、治療までの体調管理についてもアドバイスをもらえるので、万全の態勢で施術に臨めます。

施術は痛みが少なく、体に負担をかけない方法を提供してくれます。クリニックでは数多くの切開治療を行ってきた経験から、患者が痛みに対して不安を感じている点を重視。落ち着いて施術を受けられるよう、麻酔注射の前には表面麻酔を使用し、痛みが軽減できるよう配慮しています。

施術後のアフターケアが無料なのもうれしいポイント。最後まで親身になって対応してくれるクリニックです。

院長情報

院長 青井 則之医師

長年の経験を活かして高品質な技術を提供する青井医師

岡山大学医学部を卒業後、さまざまな病院で形成外科医として経験を積んだ青井医師。2007年には東京大学医学部付属病院の形成外科・美容外科助教授に就任し、2012年に東京大学大学院博士課程を修了しました。

修復治療から美容治療まで幅広く対応し、患者一人ひとりの心と体の負担を取り除けるよう努めている医師です。20年以上培ってきた技術を活かして、良質な医療を提供し続けています。

経歴

所属学会

機器メーカーの認定医

公式HPに記載なし

名医が得意とする脂肪吸引法

宮益坂クリニックでは、患者の体を第一に考えた脂肪吸引を心がけています。カウンセリングは院長が対応し、患者の要望を細かく聞き出した上で最適な治療方法を提案。治療方法やアフターケアなどをわかりやすく教えてくれます。施術までの体調管理方法をアドバイスしてくれるのもポイントです。

希望通りのボディラインになるよう、施術前には対象部位を丁寧にマーキング。吸引するポイントをしっかり設定することで、痛みや腫れを最小限に留めます。脂肪細胞は寄り集まって吸引しにくい場合もあるため、吸引前に生理食塩水と血管収縮剤の混合液を施術部位に注入。脂肪を柔らかくすると同時に、血管を収縮させ出血を抑えます。脂肪細胞をスムーズに吸い出せるため、周囲の繊維組織や神経を傷つけません。

施術には極細のカニューレと呼ばれる吸引菅を使用します。顔周りをはじめとする脂肪の層が薄い皮膚は、脂肪を吸い出した分へこみが生じやすくデリケート。そのような部分も専門医の磨き上げられた技術とセンスで少しずつ脂肪を取り除き、理想のボディラインに近づけてくれます。

口コミ

総評

宮益坂クリニックは2018年に開業したばかりのため、残念ながら口コミはまだありません。

脂肪吸引の料金

脂肪吸引

顔面一部位 330,000円
追加一部位ごと 55,000円
二の腕(前面/後面/腋窩周囲/各) 220,000円
上腹部/下腹部/側腹部~腰部/背部/各 385,000円
大腿部 全周囲 715,000円
大腿部(内側/外側/前面/後面/各) 275,000円
膝(膝上/内側/各) 165,000円
下腿 後面(ふくらはぎ) 550,000円
足首 440,000円

※上記はすべて税込表記です。

治療メニューごとの特徴、メリット・デメリット

脂肪吸引

宮益坂クリニックでは直径2-3mmの極細の管(カニューレ)を使って脂肪吸引を行います。脂肪吸引は肌の中間層と深層からスタート。同じ場所を何度も吸引すると肌の表面に不自然な凸凹が生じるため、1回吸引するたびにカニューレの先端を少しずつ移動させます。

皮膚表面に近い浅層の脂肪吸引は、少量吸い上げてもへこみを生じやすいため、作業を慎重に実施。丁寧に吸引することで、肌の引き締め効果も期待できます。

施術後は施術部位を圧迫固定し、むくみや出血を抑制。圧迫により皮下組織の早期修復も図ります。

メリット:顔周りからふくらはぎまでさまざまな部分の脂肪を減らせる

デメリット:術後は腫れる場合が多いほか、切開の跡が残る

ダウンタイム:長め

クリニック基本情報

クリニック名 宮益坂クリニック
所在地 東京都渋谷区渋谷1-6-5 SK青山ビル5F
アクセス JR線・東京メトロ各線 『渋谷駅』徒歩7分
休診日 水、日、祝
時間 / 曜日
10:00~19:00 × × ×

東京で脂肪吸引の名医を探す

脂肪吸引名医がいる

クリニック

4

今すぐ見る