脂肪吸引ドットコム

初心者のための脂肪吸引マニュアル

初心者のための脂肪吸引マニュアル

初心者のための脂肪吸引マニュアル 脂肪吸引ドットコム » 実績豊富な医師のいる脂肪吸引クリニック一覧 » 実績豊富な医師がいる!東京の脂肪吸引クリニック » 東京皮膚科・形成外科

東京皮膚科・形成外科

公開日: |最終更新日時:


画像引用元:東京皮膚科・形成外科公式サイト(https://www.251901.net/)

東京皮膚科・形成外科の特徴

切らない脂肪吸引を実施

東京皮膚科・形成外科では、ボディーFXやミニFX、リポセルといった機器を使って脂肪細胞を除去してくれます。ボディーFX・ミニFXは、RFエネルギーという熱を加えることで、脂肪細胞を自然に消滅させる機器です。体にはボディーFX、顔面にはミニFXを使用します。

リポセルはHIFU(ハイフ)という超音波で狙った脂肪のみを破壊できる痩身機器です。皮膚を傷つけることなく、脂肪吸引と同じくらいの効果が期待できます。ほかに、クールテックやキャビティーセルシステム、脂肪溶解注射メソセラピーなどの施術も用意。

通常の脂肪吸引のように体に穴を開けないため、筋肉や血管、神経は傷つけず、脂肪細胞のみにエネルギーを照射できます。痛みや内出血はごくわずかで、脂肪細胞を減らせる痩身施術です。

通い続けられる美容医療を提供

東京皮膚科・形成外科は、「良心的な価格で通い続けられる美容診療を提供したい」という理念を掲げて立ち上げたクリニックです。良心的な費用や手軽に受けられる治療が評判を呼び、現在では年間30,000名以上の方が訪れるほど。

クリニックには総院長の池田医師をはじめ、日本形成外科学会専門医や日本美容外科学会専門医、日本皮膚科学会専門医といった高い技術を持つ医師が在籍しています。メスを使わない痩身施術や二瀬施術、ヒアルロン酸注入などの施術を揃えているクリニックです。

10分2,000円で受けられるキャビティーセルシステムを採用

キャビティーセルシステムという超音波によって脂肪細胞を除去する機器を採用している東京皮膚科・形成外科。もともとは腎結石を破壊するためのキャビテーションシステムですが、脂肪細胞の破壊に特化した機器を導入しています。

個人差はありますが、1度施術を受けるだけで腹部が平均2cmほど減少するとのこと。脂肪細胞を消滅させて減らすため、リバウンドしにくい体にしてくれます。1回の施術にかかる料金が10分2,000円とリーズナブルなのも特徴です。

院長情報

院長 池田欣生 医師

講演で安心・安全な美容医療の普及に努める、池田先生

大阪医科大学卒業後、大阪医科大学や東海大学病院などで形成外科・美容外科の技術を習得した池田医師。2000年に大阪いけだクリニックを開院して美容診療に携わってきました。2005年より国内外で講演活動を始め、日本美容外科学会・大韓美容外科学会でメスを使わない、腫れの少ない治療法を次々と報告。現在も講演活動で安心・安全な美容医療の普及に努めながら、腫れや痛みが少なくて効果が期待できる施術を提供しています。

経歴

所属学会

機器メーカーの認定医

公式HPに記載なし

名医が得意とする脂肪吸引法

池田医師は、痛みや腫れが少ない施術にこだわりを持って提供しています。そのこだわりは脂肪吸引にも発揮されていて、ボディーFX・クールテック・リポセル・キャビティーセルシステム・脂肪溶解注射メソセラピーなどを痩身施術として取り入れています。

これらの施術の共通点は、短い時間と良心的な価格でダウンタイムの少ない、機器によってはノーダウンタイムの施術を受けられること。その上、脂肪細胞に働きかけて痩せやすくリバウンドの起こりにくい体に仕上げてくれます。

ただし、機器によっては術後に軽い筋肉痛に似た疼痛や違和感、赤み、内出血が生じる場合も。また、効果は平均するとマイナスにはなるものの、個人差があるそうです。クリニックでは医師によるカウンリングを行なっているので、気になる方はそこでどの痩身機器が自分に合っているか確かめておくと良いでしょう。

口コミ

※脂肪吸引施術に関する口コミがない場合は、クリニックの雰囲気や医師の人柄、また技術力などが予想できる口コミを掲載しております。

術後、思ったより腫れはなく何よりも目の開きもよく視界が広がった感じ

瞼のたるみがひどくなってきて、瞼の重さを感じ、疲れた顔、美容的にもそうだが、肩こり等も改善したかったから。とにかく不安だから安心して手術できる所が良い→術前の注意や手術に関すること、アフターケアを詳しく説明してくれる病院を探す。HPを見てこの先制だったら安心。ぜひ院長先生に施術していただこうと思いました現状の説明、手術内容、術後の状態等適切に説明していただきました

施術前の麻酔の痛みが心配でしたが、驚くほどまったくありませんでした。麻酔前にチクッとしますと言われたのですがそれすらあまり感じられませんでした施術中も心配していた痛みもなく両目20分前後で終了いたしました予約時間10分前に到着し、洗顔をし術室に入室。術後、両目を冷やし帰宅しました腫れも心配していましたが、それほど腫れずそのまま外を歩けるレベルでした。2週間後の診察も終わり、ちょうど1か月になります。おでこのしわも薄くなり視界も広いです。施術前の不安なときにもとても優しく声をかけていただきました。術前、術後も心配なこと、わからないこと電話の応対でもとても親切に対応していただきましたありがとうございました。

2016/09/07 flowerTKさん(女性・50代・神奈川県)
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100762/activity_detail/41069

脂肪溶解注射なので五分もかかりませんでした。施術後は、鼻の横の高さが低くなったように思います

他の美容外科へ行くと大抵、美容カウンセラーなる人が出てきて、時間の無駄に感じることが多々ありますが、それがないのが良かったです。また、先生もとっても感じの良い方で安心しました。結果は、そこそこ出ているのではないかと思います。こんなものかなといったところです。ネット検索し、先生が実際に実験体になっていたので。カウンセラーがいなく、すぐに先生とお話できて良かったです。

脂肪溶解注射なので五分もかかりませんでした。とっても綺麗な待合室で15分ほど待たされ、施術しました。術後は腫れも出血もなく普通に帰宅しました。鼻の横の高さが低くなったように思います。気になっていた口元は糸でないと無理かも。ありがとうございました。

即効性のある注射と言う通り、翌日には、少し鼻の横と口の脇の高さが低くなっていました。一回きりの治療なのでアフターケアはありません。もう一度受ける場合は1ヶ月開けるようにと言われました。もともと痩せていて、顔の気になる部分にだけ注射しました。とりあえず、脂肪は減ったと思いますが、あとは脂肪ではないような気がしています。その辺をどんなものかお聞きしたいです。医師以外の方の余計なカウンセリングがなく、院内も綺麗で良かったです。

2016/10/26 pereさん(女性・40代・東京都)
引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100762/activity_detail/45302

総評

口コミを見る限り、カウンリングは医師が行なっているようで、現状はもちろん、手術内容や術後の状態なども適切に説明してくれるという声が聞かれました。カウンセラーではなく、医師によるカウンリングを受けたい方はここを訪れると良いかもしれません。

術後の腫れや痛みに関してもクリニックが掲げていた通り、ほとんどあらわれないとのこと。術前に行なわれる麻酔の痛みも生じないそうなので、医師の技術力は確かなものではないでしょうか。日本美容外科学会専門医や日本形成外科学会専門医など、東京皮膚科・形成外科では高い技術を持った専門医が治療にあたってくれます。

施術時間や待ち時間もそれほどかかっていません。施術の仕上がりも上々のようで、満足できたという声が挙がっています。

脂肪吸引の料金

脂肪吸引

ほほ・あご 198,000円
二の腕・太もも 385,000円
背中・腹部 385,000円

治療メニューごとの特徴、メリット・デメリット

ボディーFX・ミニFX

施術部位の皮膚を吸引しながらRFエネルギーを加え、組織組織を40~43度まで上昇。RFエネルギーによって、脂肪を膨張・融解させます。さらに、2,000ボルトの電流を流して深部組織の脂肪の破壊を誘発。最大2.5㎝までの深さの脂肪細胞を減らせます。

メリット:脂肪細胞だけにエネルギーを照射でき、ピンポイントの痩身が目指せる

デメリット:施術の効果を高めるのに6~8回かかる

ダウンタイム:短い

クールテック

クールテックという機器を使用し、余分な脂肪のみを凍らせることでサイズダウンが期待できる部分痩せ施術です。脂肪細胞以外の組織にはダメージを与えません。痩せたい部位に専用アプリケータを装着します。腹部や太ももでは35㎜ほど、アゴ下では10mm以上の脂肪のある方が条件です。

メリット:皮膚への影響がほとんどなく施術が受けられる

デメリット:皮下脂肪が極端に少ない方は施術を受けられない

ダウンタイム:術後に軽度の筋肉痛に似た疼痛や違和感、赤み、内出血を生じる場合がある

リポセル

HIFU(ハイフ)という超音波を利用した腹部に行なわれる痩身施術です。周囲の組織を温存しながら脂肪層の深さ1.3㎜に焦点を合わせることで、狙った脂肪を破壊できます。2~4週間でサイズに変化が生じるのはもちろん、2~3ヶ月かけて脂肪細胞が減少。

メリット:1度の施術で狙った脂肪細胞を破壊し、痩身効果が期待できる

デメリット:腹部や二の腕、太ももなど特定部位しか施術を受けられない

ダウンタイム:短い

クリニック基本情報

クリニック名 東京皮膚科・形成外科
所在地 東京都中央区銀座2-11-8
ラウンドクロス銀座3F
アクセス 都営浅草線銀座駅A8出口より徒歩3分
休診日 不定休(年末年始)
時間 / 曜日
11:00~12:30
18:00~19:30

東京で脂肪吸引の名医を探す

脂肪吸引名医がいる

クリニック

4

今すぐ見る